スポンサーリンク

奈良市が犬猫の殺処分ゼロを2年連続で達成したと発表、譲渡した数は過去最高を記録

近年、日本国内における犬猫の殺処分数は減少傾向にあるものの、環境省が公表している統計資料「犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容並びに処分の状況」によると、令和元年度(2019年4月1日~2020年3月31日)には未だ全国で32,743頭の犬猫が行政によって殺処分されています。
一方で熊本市(熊本県)や横浜市(神奈川県)、札幌市(北海道)など、一部の自治体においては犬や猫の殺処分ゼロを達成するケースが出始めており、全国的に殺処分ゼロを目指す機運が高まる中、新たに奈良市(奈良県)が令和2年度に犬猫の殺処分ゼロを達成したと発表しました。
同市では、犬猫の殺処分ゼロを達成するために「①引取数の減少」「

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
animal news

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました