スポンサーリンク

犬と飼い主の間に『友情』が生まれている時にしている仕草4選

Other
1.お尻をくっつける、背中を見せる

飼い主さんが部屋くつろいでいる時などに、犬がお尻をくっつけたり背中を見せたりするような仕草をすることがあります。これは相手を信頼していて、友情や愛情を感じている時でなければあまりしない行動です。

犬にとって背中を無防備にさらけ出すことは、自分の安全が確保されていると信じているからこそできることです。

信頼していない相手に背後を取られると、多くの動物は
Source: 動物のニュース

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Other
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
animal news

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました