スポンサーリンク

暗い廊下を先導、ドアを開け目配せも 飼い主の“夜中のトイレ”を案内する猫 「不思議なんですけど」

Other
飼い主の「夜中のトイレ」がわかる不思議な猫に反響が寄せられている。
 人々が寝静まった午前2時すぎ。何かあったのだろうか、猫の「スバル」くん(7)が飼い主をしきりに促すように、先導して歩いていく。暗い廊下の先、扉を開けると、そこはトイレ。
【映像】暗い廊下を先導する「スバル」くん
 飼い主がトイレに起きるのは深夜2時から3時ごろ。スバルくんはその度に案内してくれるという。飼い主は「最初のうちは気が
Source: 動物のニュース

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Other
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
animal news

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました